フォト

スポーツクラブオッソ南砂店

  • Contact Us
    「ダイビングのライセンスを取りたい」、「ツアーのリクエストしたいんだけど…」、「○月○日のツアーに参加します!」 などなど、こちらのフォームからお問合せ下さい。
  • オッソダイビングスクールのホームページ
    オッソダイビングスクールのご案内やライセンス取得や NAUIダイバーコース各種の概要について説明がありますので、 詳しくお知りになりたい方は、是非ご覧になって下さい。
  • オッソログ
    スポーツクラブオッソからのお知らせブログページです。 キャンペーン情報や各種お知らせなどリアルタイムでご案内いたします!!
  • スポーツクラブオッソ南砂店
    スポーツクラブオッソ南砂店の公式ホームページです。 各種ご案内が閲覧できます。
無料ブログはココログ

旅休.com

  • 格安の国内ツアーをさがすならここ![旅休ドットコム]は国内格安航空券・国内格安ツアーの国内旅行総合ポータルサイトです。

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月の記事

2010年5月31日 (月)

梅雨入る前に

週末に行われた特別企画&あさり漁

盛り上がりましたね(*^ー゚)b!!

画像はといいますと。。。

特別企画は・・・スタッフは撮ってはいけなかった為

誰か~画像くださぁ~い

盛り上がった様子は後日アップするので

もう少々お待ちください

今週はどんどん気温があがり

週末には6月下旬の陽気になる予報が

黄金崎・安良里ツアーの日は

安良里ダイビングセンターさんのイベント

トコロテン祭りがありますよ

ダイビング日和になる事でしょう

トビエイの遭遇率ビーチにはハナタツが同じところに4個体などなど・・・

楽しめること間違いなしです

日帰りは日曜日になります

まだまだ受け付けています(◎´∀`)

2010年5月27日 (木)

6月のツアー

今週は、ドルフィン特別企画とあさり漁です

後日にアップするので楽しみにしてくださいね

その翌週。。。

ってもう6月なんですねぇ

6月は1週目に黄金崎・安良里

3週目は予定は岩です

逃しちゃダメですよ

2010年5月25日 (火)

木曜日までに

今日は終日

晴れたらが繰り返し

今週末は特別企画です

あさり漁は、(潮干狩りじゃないですよ漁です)

木曜日までにお願いしますあと5名です

東京&神奈川送迎出ますよ

2010年5月22日 (土)

スノーケルのお勧め

今お使いのスノーケルは、使いやすいですか?

スキンダイビングでスノーケルを使って見ると良し悪しが良くわかります。

スクーバダイビングの時には、エアーの消費を減らす為の水面移動に使ってます。

後は、緊急時の呼吸の確保を考え装着をしています。

ベテランになるとほとんどの人が外して潜っていますね

自己管理なので自分で判断しましょう。

それを考えるとスノーケルは、海況やコンデション、ポイントによって取り外しがワンタッチで出来るタイプをお勧めします。

初心者にかんしては、毎回の装着をお勧めしますが取り外しが楽な方が保管時にマスクの型崩れを防げます。

初心者や極度の緊張する人、寒がりの人は、スノーケルのマウスピスが交換できるタイプをお勧めします。

マウスピースのチップを噛み切る人が多いので予備用マウスピースを常に携帯しておきましょう。

チップを噛み切ったらまるまるスノーケルを買い替えなければなりません。

ベテランがスノーケルを選ぶ時は、超時間スノーケルをくわえても口が疲れない物、抵抗の少ないものを選びます。

スノーケルもより使いやすく抵抗が少なく、水の排出が楽なものが開発されています。

今私が使用しているのが、GUllのスーパーブリットブラックシリコンです。

スキンダイビングのトレーニング時に使用しています。

アヤセ用OSSO用海洋の予備用と3本使用しています。

ファンダイブや講習用には、初心者にも対応できるように

カナールスティブルのホワイトとメタグリーンを使用しています。

お試しで使いたい方は、声を掛けてください。

レンタル用は、いろいろなスノーケルを御用意していますが

スーパーブリッドは、ありません

スキンダイビングが更に面白くなります。

2010年5月21日 (金)

29日のドルフィンは定員になりました。

5月29日のドルフィン特別企画は、定員になりました。

次回は、10月をよていしています。

定員6名限定なので先着順になります。

行きたい人は早めのご予約をお願いします。

10月も激戦なので1回のみの開催になります。日程が

決まり次第お知らせします

ダイバーになって良かった。

と思える感動が伝わってきます。

5月30日は、羽田沖アサ堀りです。

トピレックアヤセの集合は、6:10です。

OSSOの集合は、7:00ピックアップは、

7:15からです。

まだ、まにあいます。

2010年5月19日 (水)

皆が好きなカメ

静岡の海岸でアカウミガメの産卵が確認できたというニュース

そこで今日はこの話題

そう言えばウミガメって世界に8種類。

日本で見られるのは

アカウミガメ

ゴジラのような顔つき体色は和名の通り赤褐色・茶褐色で見分けられる

太平洋のアカウミガメの繁殖地は日本なんです

アオウミガメ

顔立ちが優しげ体色も青から緑がかった色をしている

小笠原のツアー行った方はご存知カメは有名ですよね

繁殖地としては小笠原はとても重要な地なんです

タイマイ

スマートな印象と尖ったくちばしをしている

サンゴ礁のウミガメというイメージ

ダイビングで見られるのはこのカメ達

5~8月が産卵の為に砂浜に上がってくる

まさに。今がその時期

大きな問題が。。。

夜に生まれて地に出てから海に向かいますが、月の光などを頼りにするそうです。
私たちの町で多くの光が使われている為、誤って海ではなく、混乱し、陸の方に向かうカメもいます。
さらに私たちのゴミのビニール袋などをクラゲと勘違いし、食べて亡くなっているウミガメ
も急増している模様です。
現在では、産卵
する何百もの卵の内、1匹帰ってくるかこないかという状況にまでなっているそうです。
各地で保護活動なども行われていますが、
多くの人たちは根本的に問題の原因に気づいていない。
このままでは、ウミガメ
という素晴らしい生物は、
絶滅した生き物となる危険性を目前にしているとも考えられるでしょう。

ダイバーでクリーンアップ活動も増えてきています

体験したら、短時間で大量のゴミ(。>0<。)

ダイバーが出来る事。

海中で見つけたら拾いましょう

タンクのシールもゴミ箱へ(これが間違いないでしょう)

White42_mm

今日はまじめなお話でした

2010年5月17日 (月)

募集中!

お知らせです

6月の第1週目の黄金崎&安良里(土日)

を今、募集中です

久々です

ボートではトビエイの群れが見れますよ

ビーチは毎回、驚かされる程の生物がいーっぱい

暖かくなったのでエキジット後も快適に過ごせます

ご連絡をお待ちしてます(´∀`)ノ~

2010年5月15日 (土)

どこも潜水可

今日は、すがすがしい1日

どこも東も西も潜水可

朝は気温が下がるようでも日中は過ごしやすかったのでは?

(なんせプールにずっといるので外の様子がわからないんですよね

こんな日にツアーがあればいいのに・・・

って思った方もいるのでは(^-^;

昨日のブログでも紹介しました羽田沖の潮干狩り

今日は大潮

潮干狩りには最高の日になったにちがいないですね

明日は今日よりも気温が月曜には最高気温25℃です

来週には伊東のダイバーズデーもあり

17016373_763e1d748b

これからが本番だぁ

2010年5月14日 (金)

第1回OSSOあさり堀り漁解禁!

お待ちかね!あさり堀漁

4

2

羽田沖江戸前あさりにホンビノス貝

第1回5月30日(日)決定

30日は、トピレックアヤセに送迎車がでます。

アヤセ6:15分出発

第2回6月13日(日)決定

Photo

腰捲き漁法 

2_2

取れるもの

あさり、あおやぎ、マテガイ、ツメタガイ、

ホンビノスガイ

Photo_2

2010年5月13日 (木)

これからの見所

シーズンインの便りが

伊豆・国内外から届いています

これからアオリイカの産卵の季節です

立派な産卵床が入っていました

(たくさん産みつけにきてほしいですね)

奄美大島では、サンゴの産卵まであと1ヵ月ですって

あっトビエイが飛び回っているそうですから

Photo

6月の1週目の黄金崎・安良里は何枚見られるか期待しましょう

2010年5月12日 (水)

GWも終わりシーズンインですね

平年並みの気温に戻ったようですが

毎回のようにの後に、肌寒くなるんですよね

GWも終わりいよいよシーズンがやってきました

今海はというと。。。

Diverira 冬季休んでいたポイントが解禁!

元気なソフトコーラルのお花畑になっているようです

群れ

イサキ、タカベ、キンギョハナダイ、シラコダイ、スズメダイ、オキタナゴ、キビナゴ、メジナ
大型

マダイ、コブダイ、ナヌカザメ、ウシエイ、クロアナゴ
ウミウシ

ピカチュウ、クロスジ、ミノ系
小型

レンテンヤッコ、スジハナダイ、カエルアンコウ

甲殻類

アカホシカクレエビ、ビシャモンエビ、イボイソバナガニ、サンゴガニ

などなどお魚はいっぱいいます

今月は、22日23日雲見・田子の予定です

よろしくお願いしますo(*^▽^*)o

2010年5月 6日 (木)

伊豆大島ツアーその2

伊豆大島

久しぶりの伊豆大島西風が強くメインが秋の浜

初日は、野田浜を潜りました。

野田浜は、大アーチからタカノハハイツのクリーニングステーションへ ここでは、ウツボが気持ち良さそうに

オトヒメエビに掃除してもらっていましたね!

次の岩には、テングダイが一匹隠れるようにダイバーとかくれんぼしていました。

まだ、ヤリイカの卵が健在!

タマゴをライトアップすると目玉くりくりの子イカちゃんがすくすく育っていました。

あと何日かでハッチアウトしそうでした。

大瀬先では、抜け殻ばかりだったのですが、超ラッキー

二日目は、早朝は、秋の浜、午前中は泉津港からボートダイビングでゴウドウのろうそく岩のポイントを潜りました。

やっぱりボートは、最高です。メーター級のホンマグロに遭遇で大興奮でした。タカベやイサキの群れに突進していました。クエが小さく見えたくらいの大きさでした。

沖永良部のイソマグロを思い出しました。

はずれがないので大島のボートにチャレンジしてみてください。

講習生は、秋の浜で潜り無事に講習終了しました。

ニューフェイスが3人誕生しました。

綾瀬のトピレックから坂井さん、江東のOSSOから進藤さんと桜井さんです。

スクーバダイバー取得おめでとうございます

夜は、秋の浜でナイトダイビングいろいろとハプニングが満載でさらに盛り上がりました!

やっぱりナイトは、甲殻類がのオンパレードイセエビを始めにイソバナガニ、ツノガニ、ノコギリガニ、モクズショイ、

コノハガニ、アケウスガニ、ウミトサカには、サラサエビの大群で目がキラキラ宝石のようにウミトサカを飾りつけてました。そこにオルトマンワラエビやワレカラや根元には、ヒメセミエビがゆっくり移動していた。

最終日は、三原山の裏砂漠見学!

この上昇気流は感動ものでしたね

記念撮影カシャっ!の後

2010年5月 5日 (水)

伊豆大島ツアー

P5030008

伊豆大島ツアーおもしろ映像!

P5030009

200本記念おめでとう

まみちゃん

P5040036

100本記念おめでとう

けいちゃん

P5030017

500本記念おめでとう

さゆりちゃん

P5040018

三原山の裏砂漠

P5040022

P5040025

強風シーン映像

P5040029

リニューアル大島公園

P5040032

P5040033

P5040035

明日もお楽しみに

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

衛星画像でお天気チェック

  • ウェザーニュース

ランキング参加中です