フォト

スポーツクラブオッソ南砂店

  • Contact Us
    「ダイビングのライセンスを取りたい」、「ツアーのリクエストしたいんだけど…」、「○月○日のツアーに参加します!」 などなど、こちらのフォームからお問合せ下さい。
  • オッソダイビングスクールのホームページ
    オッソダイビングスクールのご案内やライセンス取得や NAUIダイバーコース各種の概要について説明がありますので、 詳しくお知りになりたい方は、是非ご覧になって下さい。
  • オッソログ
    スポーツクラブオッソからのお知らせブログページです。 キャンペーン情報や各種お知らせなどリアルタイムでご案内いたします!!
  • スポーツクラブオッソ南砂店
    スポーツクラブオッソ南砂店の公式ホームページです。 各種ご案内が閲覧できます。
無料ブログはココログ

旅休.com

  • 格安の国内ツアーをさがすならここ![旅休ドットコム]は国内格安航空券・国内格安ツアーの国内旅行総合ポータルサイトです。

« 新年度スタート | トップページ | ダイビングフェア2009へは行きましたか? »

2009年4月 2日 (木)

お花見したい

今日は晴れたと思ったら強風

橋で飛ばされそうになりました

絶滅の危機にある希少なイルカ「カワゴンドウ」のまとまった個体数をバングラデシュのデルタ地域で確認したと、野生生物保護協会の研究者が4月1日、ハワイで開催中の学会で発表した。推定6000頭で、これまで考えられていた数百頭を大きく上回る数となっている。

まとまった数のカワゴンドウが確認されたのは、ガンジス川河口に広がるバングラデシュ西部のデルタ地域、シュンドルボンのマングローブ林の奥地。

調査した結果によると、別の地域では個体数が激減して絶滅寸前の状態で、これだけの個体数が確認されたのは貴重な発見だという。

カワゴンドウは東南アジアの河口や海岸近くに生息する。最大で体長2.4メートルに成長する。絶滅の危機にあるとされているが、正確な個体数は突き止められていない。

近隣国ミャンマー(ビルマ)ではカワゴンドウは魚の群れを連れてくるとされており、漁師により大切にされているという。

バングラデシュでも、「カワゴンドウは市場に出回っていない。食糧不足で、たんぱく源が不足しているこの国でカワゴンドウが食用として捕獲されないのは、カワゴンドウを捕獲しないという文化的な不文律があることの証だ」と述べ、今後は保護のために、さらに詳しい調査を実施したいと話している

Album06 バンドウイルカと一緒に泳ぎましょう!

今年はイルカツアー計画中です

                  

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ  にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ  にほんブログ村 マリンスポーツブログ シュノーケリングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ

« 新年度スタート | トップページ | ダイビングフェア2009へは行きましたか? »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お花見したい:

« 新年度スタート | トップページ | ダイビングフェア2009へは行きましたか? »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

衛星画像でお天気チェック

  • ウェザーニュース

ランキング参加中です