フォト

スポーツクラブオッソ南砂店

  • Contact Us
    「ダイビングのライセンスを取りたい」、「ツアーのリクエストしたいんだけど…」、「○月○日のツアーに参加します!」 などなど、こちらのフォームからお問合せ下さい。
  • オッソダイビングスクールのホームページ
    オッソダイビングスクールのご案内やライセンス取得や NAUIダイバーコース各種の概要について説明がありますので、 詳しくお知りになりたい方は、是非ご覧になって下さい。
  • オッソログ
    スポーツクラブオッソからのお知らせブログページです。 キャンペーン情報や各種お知らせなどリアルタイムでご案内いたします!!
  • スポーツクラブオッソ南砂店
    スポーツクラブオッソ南砂店の公式ホームページです。 各種ご案内が閲覧できます。
無料ブログはココログ

旅休.com

  • 格安の国内ツアーをさがすならここ![旅休ドットコム]は国内格安航空券・国内格安ツアーの国内旅行総合ポータルサイトです。

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月の記事

2009年2月26日 (木)

参加者大募集

あっという間に2月も終わろうとしていますね

早いっ

今日プール講習の講習生役に参加していただいた方々ありがとうございましたo(_ _)o

2783052116

3月15日(日)のツアー参加大募集しています

ITC(インストラクタートレーニングコース)最後の海洋になります

講習生役になってくれる方募集です

もう一度スキルのチェックしませんか

前回の時には8名の方に協力していただいてやりました

(参加してくれた方感謝感謝です)

今週末は、海洋でのトレーニングです

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ にほんブログ村 マリンスポーツブログへ にほんブログ村 マリンスポーツブログ シュノーケリングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

2009年2月25日 (水)

今年の春夏は?!

今日は今年の冬は暖冬だったんですね

今冬は全国的に暖かく、特に東日本は平均気温が戦後の統計開始以来、2位タイの高さで推移この影響で、梅が開花した全国47地点(22日現在)のうち平年より早かったのは25地点、平年並みを含めると9割を超えた。

Photo

中でも富山市では30日も早く、1953年の統計開始以来、2番目に早かった。一方で冬本番に開かれるイベントが中止に追い込まれ、暖房器具は売れず、除雪作業の減少が不況に拍車をかけている

寒いなぁと思っていたのはただの寒がり・・・

『今年の春から夏も気温高い見通し』

気象庁は今日、3~5月の3カ月予報と6~8月の暖候期予報を発表され、

春は全国的に気温が高く、夏も西日本を中心に高温傾向と予想。太平洋高気圧の日本付近への張り出しは平年程度。梅雨期の降水量は平年並みの見込み。
 【3月】北・東日本太平洋側と西日本で曇りや雨、雪の日が多い。気温は全国的に高い確率が大きい。降水量は東・西日本で平年並みか多い。
 【4月】天気は数日の周期で変わり、西日本では平年より晴れの日が多く、寒暖の変動が大きい。降水量は西日本で平年並みか少ない。
 【5月】天気は数日の周期で変わり、気温は北・東・西日本で平年並みか高い。
 【6~8月】気温は西日本と沖縄・奄美で高く、東日本で平年並みか高い。降水量は平年並み。 

暖かいというのもいいんだか悪いんだか複雑です

昨日のサンゴの話題にも海水温の上昇の問題も影響しますからね

明日の南砂店のダイビングコースでプール講習のプレゼンがあります

参加していただける方ご協力よろしくお願いしますo(_ _)oペコッ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ  にほんブログ村 マリンスポーツブログへ  にほんブログ村 マリンスポーツブログ シュノーケリングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ

2009年2月24日 (火)

危機を迎えているサンゴ礁

今日はあいにくの肌寒い1日になってしまいましたね

今日は大事なお話。

Photo_2フィジー諸島のサンゴ礁

サンゴ礁は、

低い島を嵐の波や洪水から守り、浜辺の砂やサーフィンに最適な波を作ります

しかし、サンゴ礁が汚染物質、シルト、海の温暖化、クルーズ船、指で触れたり重い足を乗せたりするダイバーに被害を受けることにより、こうした機能が衰えている

地球規模サンゴ礁モニタリングネットワークによれば、世界でおよそ10〜27%のサンゴがすでに死滅し、2010年までに40%が姿を消す可能性があるんです

人間の健康に関しては、サンゴは炭坑のカナリアのように、私たちに早期警報を発しているのかもしれません

希望の持てる事実も発見され、ムチヤギやアメーバ類、カイメンなどのサンゴ礁の生物が人間の痛み、炎症、白血病、感染症などの治療薬の原料となることが明らかになった。しかし、大気同様に海も化石燃料の燃焼によって温暖化が進んでおり、本格的な調査の前にこの巨大な薬箱が失われてしまう可能性も。夏の最高気温が1度高くなるだけで、共生する藻類がサンゴ礁から消える可能性があり、やがてサンゴが白化してしまう。白化現象とはサンゴから色が抜け落ち、エネルギー源を失って死滅する現象だ。そうなってからでは遅い。

 極氷が溶けるにつれ、海面は年平均1〜2ミリ上昇している。クック諸島やマーシャル諸島、ミクロネシア、ツバルなどの太平洋諸島にとっては、サンゴの死滅により、国土の減少を食い止めるのに重要な防波堤が失われてしまうことになるのだ。

 海はすべての海岸とつながっている。サンゴ礁は海の骨格で、生命のゆりかごであり、地球環境が健康かどうかの指標でもある。「消費者に言いたいこと? それはもっと簡素な生活を送ることだ」とハワイ海洋生物研究所研究員は言う。

沖縄のサンゴも伊豆にあるサンゴも現地・都市型ショップのガイドはサンゴを蹴ってしまいそうなダイバーに必死に何度も注意を促します

何年もの年月を経て作られたものをダイバーの蹴り一撃で折れてしまうんです

たまに行ったリゾートで潜るダイバーのほとんどがブランクダイバー。その人たちは中性浮力が果たして取れるのでしょうか

あるサイトでは・・・

①前回潜水季節が夏⇒夏の海に適応した人

②休止期間が長い⇒1年以上潜らなかった人は昔潜ったことのある人(初めて潜水する人と同じだと思って・・・)

③リゾートで受講⇒3泊4日程度の講習では三日坊主

陸のスポーツではなく日常生活とは違う水中でのスポーツ

適応・安定には時間が必要です

だからプールで何度も練習する事で出来るようになるんですね

プールの練習って大事なんですよ

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ にほんブログ村 マリンスポーツブログ シュノーケリングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

2009年2月23日 (月)

アカデミー賞初受賞

今日はやはりまだ冬・・・

今日のビックニュースは

米映画界最大の祭典

第81回アカデミー賞(映画芸術科学アカデミー主催)の授賞式が行われ、日本作品の「おくりびと」が外国語映画賞に選ばれました

56年度(29回)に同賞が独立した賞になって以来、日本作品が受賞したのは初めて。また、「つみきのいえ」が短編アニメーション賞に選ばれたそうです!

日本人監督作品の同賞受賞は初めてすごい事ですねぇ

映画界は今熱いです

今、

伊豆の河津桜は満開で一足早い春が来ています

Photo

ライトアップ、キレイですね

ツアーの帰りに見に行きませんか

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

2009年2月22日 (日)

春の使者?!

今日は日差しが暖かかったです

日中はポカポカ陽気で気持ち良かったです

が近づいて、日差しが次第に強くなってくると、

暖められた空気が強い上昇気流になり、
中国大陸北部の乾燥した「黄土地帯」の細かな砂が空高く舞い上げられます。
その砂が上空の偏西風に運ばれて日本列島にやってくる。
それが黄砂です

黄砂がやってくると、空が黄褐色になることや、日差しが遮られることもあります。
また、春まだ浅い北国では積っている雪がうっすらと黄色味を帯びたり、
降ってくる雪にまじると、黄色っぽい雪が降ることもあります。

春の空が白っぽいのは、大気中の水蒸気が増えるためですが、
黄色っぽいときは、この黄砂です。

いずれにしても、空がかすんで見えますが、
かすみの空は春が近づいてくる証といえます。

東京や西日本でも黄砂が観測されたそうです

が少しずつ近づいている

ITC(インストラクタートレーニングコース)が始まりました

プール・海洋で講習に参加していただける方大募集です

皆さまのご協力があってこそコースが成り立ちます

参加していただける方はご連絡ください

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 マリンスポーツブログ シュノーケリングへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2009年2月21日 (土)

プールで練習しましょう!

今日のも明日まで。週明けからまた下り坂のようです

Photo 星空が世界遺産

満天の星が覆いつくす夜空の下、暖かな黄色の光を放っているのがテカポの町だ。この町では街灯にナトリウムランプを採用して光害を軽減する取り組みが行われている。

いよいよ冬から春へ少しずつ変わってきているようですね

海にはこの時期はまだ寒くて行けないし、という方はプールがあります

南砂店は毎週月曜と木曜日にスキンダイビングのコースがあります

綾瀬店は毎週月曜にやっています

ツアーに行かない時期だからこそ参加しましょう

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 マリンスポーツブログ シュノーケリングへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2009年2月20日 (金)

NAUI ITC開催

NAUI  ITC(インストラクタートレーニングコース)開催します。

3月28日29日の土肥のIQを目指して........!!

また、プールや海洋講習の講習生役を引き受けてくれる人は、

投稿まってます。日程は、月曜は、アヤセ木曜は、OSSO

日曜日に海洋を予定しています。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 マリンスポーツブログ シュノーケリングへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2009年2月19日 (木)

小浜島ツアー企画

今日も寒かったですね

明日は14℃くらいまで気温が上がるようですがマークになってました

こんな寒い日にはこんなリゾートに行きたいなぁと

ふと思います

Photo

石垣島から高速船で約30分、八重山諸島のちょうど真中にある小浜島。

石垣島、西表島、波照間島の色々なポイントに行けて楽楽ダイビング

西表島との海峡、ヨナラ水道を中心とした近海
には、マンタ(オニイトマキエイ)が群れ泳ぐ。人気のダイビングポイント!!

ビーチに行けばマリンスポーツ、フィールドスポーツ施設が充実。ガーデンにはニワトリ、アヒルなどが歩きまわり、さまざまな植物が生い茂っていて・・・

朝の連続ドラマ小説「ちゅらさん」の舞台になり一躍有名になった小浜島

島のゆっくり流れる空気とともに数日間のんびり滞在して、疲れた心を癒すにはもってこいです。

こんな風にのんびり過ごすツアーはいかがですか

このツアー企画にぜひ行きたいって方はご一報を

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

2009年2月18日 (水)

冬もあともう少し!

今日も冬晴れの1日

金曜~土曜にかけてまた低気圧が北日本で発達するようです

その後、寒気が入ってきてもすぐ抜けてまた気温が上がる予報です

このまま2月が終わり、冬も終わる可能性が大きくなってきたと予報士が言っていました。

外が暖かいと潜った後も快適になるんですけどね

花粉が予想よりも10日早く今月上旬から一気に花粉の飛散開始・・・

春一番が追い討ちをかけ3月のピーク時の量が大飛散したというデータが

(恐ろしいですねぇ

「少しでも花粉が入らないように、マスクする時も間に湿らせたガーゼを入れる」  といった工夫をされている方もいるようですよ

ツアーご無沙汰の方も今年のダイビング計画はされていますか

なかなか日程が合わない事もありますが、ぜひ1回でも多くのご参加をお待ちしています

今週末のツアー明日までの受付になります

ご連絡待っています

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村

2009年2月17日 (火)

春スキーは絶対行っておいた方がいいです

陽が出ていても寒く感じました

予報では

『今回の寒気の南下は今日が底で、今週後半には徐々に気温が上がります。
週末に一時的な寒気の南下はありますが、
その後、2月いっぱいは寒気が来ても北日本どまり。
西日本や東日本では、今回のような北風強風による寒さが続くことはなさそう。
あとは、来週あたり本州南岸に前線ができて、曇るかどうかが、体感の鍵を握りそうです』
週末には暖かくなるという事で一安心
3月のツアーに安比スキーがあります
3年ぶりに安比まで遠征です
パウダースノーってところで滑った事ありますか
Photo_2
安比高原スキー場の■2009ニュース■
『新たにイージーパウダーコースを1コース追加(第1ザイラーコースA)の他、さらにそのコースを週末の昼頃には日中圧雪も行います。安比高原ではスキー専用、モーグル、非圧雪、圧雪、パークと多彩なバーンをご用意しております。またゲレンデレストランに新しいお店が新登場など、話題も豊富です。どうぞご期待ください。』
遠征できるのもこれが最後かも・・・
行ける方は連絡くださぁ~い

2009年2月16日 (月)

募集!

また冬らしい風が吹いてきました

今、外気温2℃です明日、あさってが10℃もあがらない予報が

風邪をひかないよう気をつけましょう

今週末は熱海・網代ツアーです

冬ならではの生き物が浅場にでてくるこの季節。キアンコウやナヌカザメ・ドチザメなどのサメ類、マトウダイなどがよく観察できます

Photo

この時期は網代の施設がありがたいですよね

・休憩スペースは暖かい

・ボートは移動が寒くて辛いとこですがシートで覆われているから風が当たりません

・潜ったらスーツで入れるお風呂に直行

・器材干しスペースはビニールハウスになっているので完全に乾きます

ポカポカダイビングを一度味わってください

木曜日まで募集しています

2009年2月14日 (土)

土肥ツアー

昨夜、東京でも春一番が吹きました

早朝は風が強かったですが、次第に風がおさまってくれました

今日は暑かったですねぇ~日中は24~25℃

水と陸とで10℃も温度差が

春を通り越して夏不思議な感じでした

こんな日で潜れなかっただろうとお思いの方もいた事でしょう

あいにくボートは出ませんでしたが多くのダイバーが来ていました

ちゃんと潜ってきましたよ

他のショップも皆、体に優しいナイトロックスを使っていました今日の参加者も楽だったとの感想でした

見れた魚

オオモンハタ・イロカエルアンコウ・カシワハナダイ、キンギョハナダイ、カニ類などなど・・・

来週は熱海・網代ツアーを予定しています

久しぶりだと忘れてしまって楽しいダイビングもドキドキダイビングになってしまいます

いざシーズンになっても(一年中なんですけどね)不安な事だらけってなるのも楽しくないですよね

定期的に潜りましょう

2009年2月13日 (金)

ザトウクジラ

大瀬崎沖でザトウクジラを確認

Photo 2 3

2月10(火)には外海で10m級の『ザトウクジラ』が確認されました。ここ数日、ホタルイカが湾内に打ちあがっていましたが本日は元気な個体を浅場で確認できたようです。

大瀬崎にて
昨年中には湾内でジンベイザメ・ハンマヘットシャークを確認。

新年には湾内でカマイルカを確認。

今の時期は、ヤリイカの産卵場所を確認しつつウミウシ探しがオススメです。
ナイトダイブでは、ウミサボテンの発光・ヤリイカ産卵・夜行性のウミウシ多数...などが観察できる。
外海は、
透明度が良いのでちょっと深場のソフトコーラルにてワイド撮影を楽しめるかと思います。

これからの時期は、もしかしたらマンボウに出会えるチャンスがあるかもです!

3月がお勧めクジラなら小笠原やケラマ諸島!!

ハンマシャークなら与那国島です!

2009年2月11日 (水)

皆既日食ツアー

2009年7月22日に半世紀ぶりに皆既日食を日本で

見ることが出来ます!

奄美大島・トカラ列島・周辺の離島

Photo

月が太陽を隠す魅惑的な現象

月が太陽の前を横切るために、月によって太陽の一部(または全部)が

隠される現象です。
見る場所によって、欠け方や日食の始まる時間、一番大きく欠ける時刻・

日食が終わる時刻も違います。

また、月の軌道面は太陽の軌道面(横断面)に対しておよそ5.1度の傾きを

持っているため、新月で月と太陽が同じ方向に来ても常に日食が起こる

わけではありません。
日食には「皆既日食(かいき)」「金環日食(きんかん)」「部分日食」と

呼ばれる、三種類の現象があります。
「皆既日食」とは、太陽が月によって全部隠される現象をいいます。
「金環日食(または金環食)」とは、太陽のほうが月より大きく見える為に、

月の周りから太陽がはみ出して見える現象をいいます。
「部分日食」とは、太陽の一部しか隠れない現象をいいます。
今回日本で見られるのは、皆既日食になります。

2

2009年7月22日水曜日に日食は起こります。皆既日食帯と呼ばれる細長くのびた地域・海面内では、皆既日食を観測することができます。また全国で部分日食を観測することができます。
日本の陸地に限ると、皆既日食が観測できるのは1963年7月21日の北海道東部で見られた皆既日食以来、46年ぶりで、次回2035年9月2日に北陸・北関東などで見られる皆既日食まで26年間起こりません。また今世紀最長の6分44秒という皆既食継続時間です。

  • ※今回日本でいう皆既日食帯とは、奄美大島北部・トカラ列島・屋久島・種子島南部などの地域。

穴場は沖縄北部が狙い目

Photo_3 那覇から見る皆既日食です。

北の地域ほど欠け方が浅く、南の地域にいくほど欠け方が深くなります。沖縄などの皆既日食帯の南限界線を越えると、欠け方が反対に見えます。つまり、福岡と沖縄の中間に位置する種子島で、希少な皆既日食が発生する訳です。

太陽が完全に欠ける前後の瞬間に、光のリングの一部が強い光を放ちます。これが、指輪のダイヤモンドリングのように見えることから、ダイヤモンドリングと称します。

Photo_2

今年の最大イベントです。

沖縄ツアーのリクエストは、お早めにダイビングをしながら46年ぶりの皆既日食を見に行こう!

2009年2月10日 (火)

新種発見!

今日の日中は穏やかに晴れてくれました

タツノオトシゴの新種が5種も発見されたそうです

タツノオトシゴの新種ワレアピグミーシーホース。

Photo_2

最近、紅海とインドネシアのサンゴ礁で相次いで発見されたタツノオトシゴ5種のうちの1種。

5種とも体長2.5cmに満たず、これまでに確認されている脊椎動物では最小となる。

タツノオトシゴは小さい体を潜めて生息しているため、新種は過去5年間発見されていなかった。

インドネシアのスラウェシ島中央部にあるトミニ湾に浮かぶ島、ワレアにちなんで名づけられた。

この種はワレア島付近でしか目撃されていない

もうひとつ。

Photo

体長13㍉前後の世界最小のこの新種のタツノオトシゴはダイビングガイドの名前にちなんで日本人名を名づけられたそうです

(ちなみに・・・サトミピグミーシーホース)

新種発見したら大興奮じゃおさまりませんね

伊豆にも絶対にいるはず・・・

2009年2月 9日 (月)

今週末はダイビング!

今日は風もおさまり冬らしいお天気になりました

今日のお題は

今週末の土肥でのナイトロックスについて

『ナイトロックスとは

ダイビングに行くとこのようなタンクを見かけますよね

ナイトロックス(NITROX)とは、あらゆる混合比の窒素と酸素の混合ガスの総称のことです。したがって、あなたは生まれたときからNITROXを吸い続けているのです。なぜなら我々が普段呼吸している空気は約21%の酸素と79%の窒素から構成されているからです。

NITROXのうちで酸素の混合比が21%より高いものは Enriched Air Nitrox(EANx)エンリッチドエアーナイトロックスと呼ばれます。そのうち、現在最も普通に使用されているのが、EAN32(32%の酸素/68%の窒素)とEAN36 (36%の酸素と64%の窒素)の2種類です。

ナイトロックスは空気に比べて窒素の割合が低いので、一般的な窒素のデメリット(減圧症や窒素酔い等)が著しく軽減されるメリットがある反面、酸素が多いメリットとデメリットが現れてきますので、その内容を理解しましょう。うまく利用すれば絶大な効果のあるガスなのです。

EANxによるダイビングは空気のダイビングに比べて有利な点が数多くあげられます。
その一部として、

  1. EANxを通常のダイブテーブルやコンピューターと合わせて使用したとき、安全の幅が広がります。というのも、このような場合実際の窒素の蓄積はあたかも3~6m浅めに潜ったかのようになるからです。このような使用方法は、窒素のリスクを最小にしたい、あるいは年を取り、若いときのように体に無理がきかない、といった方に向いているといえます。
  2. 無減圧限界時間の著しい増加がはかれます。
  3. 減圧症のリスクを減らせます。
  4. 窒素酔いの減少も少しあります。
  5. 無減圧限界を超えてしまって減圧に入る場合でも減圧時間が少なくてすみます。

EAN32、EAN36に関しては、今使用している通常の器材で年に一度のオーバーホールを受けいるものであれば大丈夫です。

Photo
EANx用タンクは普通のタンクにカラー分けがなされ、専用に処理したものを使います。

実際どうなのか体験してみましょう

普段、サーフィングしているうちのスタッフも冬の海はきれいだよねと話題になります1年で一番きれいな時期です

土肥のボートはきれいですよ

2009年2月 8日 (日)

新潟スキーツアー

今日は関東は風が強く吹いていたそうですね

『国境の長いトンネルを抜けると雪国であった・・・』

川端康成の雪国の話で出てくる通り

約10㌔の関越トンネルを抜けると一面雪景色に

今回のスキーツアーは

土日で新潟のシャトー塩沢スキー場へ行ってきました

初日はとってもいい天気に恵まれ少し動くだけで汗ばむ程暑いくらいでした

昨年行ったメンバーと2年ぶりの子供たちとの再会

みんな見ない間に大きく成長していました(そのまま変わってない子も

『ナイター行く人~』結局子供全員夜のゲレンデへGO

今回初の子達はすごいノンストップで特攻隊状態で滑ってました

私達も追いつけない程の速さにびっくりでした

今週末の行きも帰りもたくさんの

『今、不景気なんじゃないのこんなに土日遊びに行く人がいるね

夏の東名高速状態(それよりもすごいかも

今の時期なら海の中も透いて夏の混雑もなく施設もゆっくり広々と使え海を一人占めにできますよ

次週は土肥ナイトロックスです

残念ながらキャンセルが出てしまいましたがツアーはやります

木曜日まで受付しています

2009年2月 4日 (水)

ナイトロックスダイビング

2月14日土曜日は、土肥2ボート

今は冬季限定の八木沢沖漁礁が潜れます。

漁場なので魚影が濃く、巨大ヒラメや大型のイシダイ、

マアジの群れにメバルやネンブツダイ、

今は、ヤリイカの産卵やハッチアウトを見学できるかも、

追伸この日は、ナイトロックスの講習もできます。

先着5名様までタンクの準備が出来ています。

混合ガスを体験して見ましょう。水面休息時間が短くてすみます。

この機会に是非チャレンジして見よう。

2009年2月 3日 (火)

今日は節分

今日の天気はが多いものの温かい1日でした

今日は節分ですね

Photo_2

節分というのは立春・立夏・立秋・立冬の前日のことをいうのですが、特に立春が1年の初めと考えられることから春の節分が最も重視されており、一般には単に「節分」といえば春の節分を指すものとなっています。これは立春を新年と考えれば大晦日に相当する訳で、そのため前年の邪気を全て祓ってしまうための追儺(ついな)の行事が行われます。その代表が「豆まき」です。

Photo

節分の夜にその年の恵方を向いて、太い巻き寿司をらっぱでも吹くかのようにくわえ、無言で食うと、1年間よいことがあるのだそうです。もともとは愛知県の方の風習らしいのですが(大阪起源説もあり)、1977年に大阪海苔問屋協同組合が節分のイベントとして道頓堀で実施したのをマスコミが取り上げ、早速全国のお寿司屋さんがそれに便乗して全国に広まったということのようです。今ではスーパーや百貨店ではこの太巻き(恵方巻き)が大量に売れ、すっかり節分の行事として定着しました。巻き寿司を使うのは「福を巻き込む」からで、「縁を切らないために包丁を入れない」ということで、まるごと食べることになったようです。

昨夜、ありえない太さの恵方巻きがOSSOに

さすがに包丁を入れないとってくらいとても一口では食べられない太さでした

縁起のいいものですからスタッフでおいしくいただきました

『鬼は外 福は内』

2009年2月 2日 (月)

浅間山噴火

今日の天気

今朝のニュースで驚きました

『浅間山が噴火』

Asamayama

約半年ぶりに小規模な噴火を起こした群馬・長野県境の浅間山(2568メートル)について、気象庁は2日午後、今後も中規模噴火の発生が予想されると発表した。噴火警戒レベルは5段階中3の入山規制を継続しており、火口から4キロ以内では大きな噴石に警戒が必要という。

今週末・・・軽井沢スキーだぁ・・・

という事で今週末の土日の軽井沢スキーツアーは

新潟に場所変更いたします

火山灰は東京や神奈川など首都圏でも確認

 「びっくりですね。ここまで飛んできてるとは」
 「洗濯たたもうとしたら、なんか白いものがチラチラしてきて、アレ雪とか思ったんですけど。普通の水でとれるものですか?」(住民)

 もっとも遠いところでは、浅間山から200キロメートル以上離れた千葉県鴨川市や伊豆大島でも火山灰が確認されました。

 また、東京都羽村市付近を走るJR八高線では、噴火から3時間後の始発電車の車掌が、車両の下から煙のようなものがあがっているのを発見しました。車掌は火災かと思ったということです。

 電車は緊急停車。しかし車両に異常はなく、JRでは煙の正体は浅間山の火山灰だった可能性が高いとみています。

 今回の浅間山の噴火、現在は小康状態を保っていますが、今後、活動はどうなるのでしょうか?

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

衛星画像でお天気チェック

  • ウェザーニュース

ランキング参加中です